ホットヨガスタジオLAVA

ホットヨガ デメリット メリット

ホットヨガは、暖かい温度設定をした部屋でヨガをするため、
通常のヨガよりもより汗をかきやすく、発汗・デトックス効果が期待できます。

身体の柔軟性を高めることで、肩こりや疲労回復、ダイエットにも最適です。

また、発汗によるデトックスでむくみ改善や肌質にも変化がみられる場合もあります。

代謝が悪く、普段汗をかきにくい方でも
暖かい温度設定の部屋で身体を動かすため、
いつもよりも汗をかきやすいというメリットがあります。

冷え性の方も身体が温まりやすく、
代謝を高めることで冷えにくい身体づくりも期待できます。

多くのホットヨガは、
レッスンの時間が固定で決まっていたり人数制限もあるため、
人気の場合には自分の行きたい時間に予約が取れないというメリットもあります。

高い温度設定の部屋で行うものなので、
妊娠中の方や持病をお持ちの方は主治医の先生に相談されるのをおすすめします。

ホットヨガに通う方の目的は様々ですが、
血行や代謝を高めることで体質改善につながり、
肩こりやダイエットなど様々なお悩みを解消してくれます。
 

ダイエット ホットヨガ デメリット

ホットヨガは自分を見つめ直すいい時間と言えます。

初心者の自分に出来るか不安という気持ちもあるとおもいますが、
しっかり自分と向き合いなぎら、身体の状態がわかるので、おすすめです。

まずは体験からはじめられるので、安心してください。

また身体が温まることで代謝がよくなり、
自分でもこんなに汗がでるのかという程、汗が出てきます。


ホットヨガデメリットについては、
暑いのが苦手な方にはお勧めできない、という点でしょうか。

私も、最初は暑くて終わる頃にはふらふらしていました。

ですが回数を重ねてしっかり水分呼吸をこまめに行えば
身体も暑さになれてきて大丈夫になりました。

ホットヨガにはダイエットの効果もありますが、
即効性は私が体験した中ではなかったです。

ですが継続的に通うことでダイエット効果や美容効果も実感しました。

一番には、血行が良くなったと実感しました。
 

ホットヨガ 効果 デメリット

ホットヨガは、高温多湿の環境で体を動かすことによって、大量の汗をかきます。

デトックス効果や運動不足解消にもなるので、
内側から体が健康になっていきます。

ただ、汗をかくということは体から水分が抜けるので、
デメリットとしては脱水症状が起きやすくなります。

体から水分がなくなることで一時的に痩せたと感じ、
ホットヨガを継続することは非常に危険な行為です。

しかし、このデメリットも、対策をとれば危険になることはありません。

レッスン中は水分をこまめに取り、辛いポーズは無理に動かないことです。

また、普段から貧血気味の方は急に立ち上がったりせず、
自身の体を労りながらレッスンに励みましょう。

また、ホットヨガは一時的に血液がドロドロになることもあるので、
高血圧などの持病がある人は逆にリスクになり得ることもあります。

ホットヨガを行う際は、無理をせず
水分をこまめに取りながら励み、体を健康にしていきましょう。
 

 

ご挨拶

サイト管理人のアーサナです。何年も自分でヨガをやってました。
イマイチ効果を実感できないなぁ、と思って一念発起。スタジオに通い始めてはや一年。
コロナ休会からも復帰し、汗を流しながら心を整える日々です。
このサイトが皆さんがホットヨガを始めるきっかけになれば嬉しいです。
(注)当サイト管理人はLAVAに通っているので当サイトはややLAVAびいきになりがちなのはご了承くださいませ。

© 2022 ホットヨガ rss